新規事業へのチャレンジ、創業、融資獲得の為の事業計画作成をサポートします。
また、補助金申請において「加点要件」となる計画作成も行います。

実際の流れ

①無料ご相談

  • 新しい事業をするために融資が必要で、そのための事業計画を作成したい。
    (または、新規創業のための事業計画を作成したい)
  • お話を伺った上で、当社がサポートできる内容をご提案

②ここから有償のサポートです
(お見積を提示し、着手金をご請求します)

  1. 初回ヒアリング
    →事業計画作成のために、提出書類のフォーマットに沿った内容で質問させていただきます。
    もちろん、新規事業や創業時には不明点が多いと思いますので、こちらからの助言をはさみながらストーリーを固めていきます。
  2. ラフ案の確認、修正を経て計画書完成
    →ラフ案を見て気づくことなども出てくると思いますので、何回でもやり取りして内容を作り上げていきます。経営者様が思いもよらない留意点があるかもしれません。
  3. 計画完成後、金融機関にご相談
    →創業など、初めての場合や不安のある場合は、様々助言いたします。
    なお、要望があれば有償で「金融機関への同行サービス」もいたしますが、金融機関によっては評価を下げることになりますので、経営者様自身でご説明することを推奨いたします。

当社ならではのこだわり

  • 事業計画作成の上で、こちらが支援してきた事例を元に、現実的な計画になるようブラッシュアップさせていただきます。時には厳しいことも申し上げますが、ご容赦ください。
  • 計画は作ることに意味があるのではなく、作り上げる過程であれこれ検討して、方針を決めることに意義があります。勝手に計画を作ってお終いではなく、きちんとご説明して今後ぶれない方針になるよう一緒に作り上げていきます。

【価格】(税別)

  1. 融資のための事業計画
    • 着手金3万円
    • 融資決定時:資金調達額の2%(着手金は差し引きます)
    • その後のフォロー(希望があれば) 3万円/月
  2. 公的計画の作成支援
    • 経営革新計画 着手金5万円、認定時20万円
    • 経営力向上計画 5万円(認定されるまでフォローします)
    • 先端設備導入計画 5万円(認定されるまでフォローします)