店舗ビジネスは単独で黒字の店舗を作ることができたら、その後は2号店、3号店と作るのが目標になります。3店舗まで広げることが出来たら、フランチャイズ展開して急拡大することも可能になります。ただ、初期の設計をしておかないと、加盟店がルール違反しても止めることが出来ないなどのトラブルが発生します。トラブルのない多店舗展開に向けた計画づくりと、具体的な取り組みを伴走型で支援します。

実際の流れ

①無料ご相談

  • ご要望と現状の確認をさせていただきます。
    →当社がお役に立てるようでしたら、サポート内容とお見積りをご提示します。

②ここから有償のサポートです
(お見積を提示し、契約締結後にサポートします)

  1. 全体計画を策定(会社として、いつまでにどこまでやるのか目標設定、取り組みの優先順位付け)
  2. 計画に沿って、一つずつ具体的にサポートしていきます。
    →フランチャイズなら開発用の資料作成、マニュアル作成、契約書作成など、様々なものが必要になってきます。
  3. 最短で6ヶ月、通常で1年程度の支援になりまして、その後も必要であれば、協議の上で引き続きサポートします。

当社ならではのこだわり

  • フランチャイズという仕組みについてはメリットもありますが、デメリットもあります。また、体制が不十分な時期に無理に加盟店を募ると監督が行き届かず、ブランド価値が毀損してしまうことにも成りかねません。フランチャイズの是非をきちんとご説明し、ご納得いただいた上でご支援させていただきます。
  • 単に仕組みを作るだけでなく、必要に応じて、貴社の内部に入り込んで資料作りなどの支援をいたします。フランチャイズ立ち上げの責任者を選定する必要はありますが、立ち上げ担当者をサポートしていきます。

【価格】(税別)

  • 標準パッケージ(1年)
  • 全体計画作成後、月2回ご支援→月20万円
  • 必要であれば、開発用の資料案作成、マニュアルの作成支援、契約書のラフ案作成支援など、貴社の業務を一部代行します(別途費用)
    ※支援回数、支援月数によって金額が変動します。